2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.17 (Fri)

シャンプー難民

北海道はやっと30℃オーバーの熱帯地獄から開放されました。
今日は20℃ちょぼちょぼ。 はぁ~幸せ。

あまりに暑かったので、クーラーをほぼ3日間つけっぱなしに
していたら、ボスのカイカイが少し治まっていました。
今日は・・・また掻いてますねぇ。

先日購入した、九州の獣医さんが書いた犬のアレルギーについての本ですが、

shampoo3.jpg

そうそう。それね。

その内容を、めちゃめちゃ短く要約しますと

「ステロイドではアレルギーは治りません。
 食事とシャンプーで治しましょう。」

ということなんです。
食事は、いまのところ手作り食でどう変わるか試しているところなので
まあいいとして、

シャンプーについては困った問題があります。
花粉やハウスダストなどのアレルゲンを除去したり
皮膚を清潔に保つには、もちろんまめにシャンプーしたほうが良いのですが

なぜだか、こやつはシャンプーをするとその夜から極度のカイカイ
が始まるのです。シャンプーとか、石鹸とか、ナチュラルとうたっているものは
かなりの種類試したのですがダメ。

がしがし洗うのがイカンのかと、前回はほとんどいじらずに
付け置き洗いしたのですが、結局かゆがってまして。

先生にも、なるべく洗わないで済ませてください。と言われたのですが
夏にバセットを洗わないで置くと、どーなるのか!!

いわずもがな ですよね。

shampoo4.jpg



それで、いろいろ調べていましたところ・・・
強い味方に出会いました!
それが・・・

shampoo1.jpg


そう 重曹 です。
鍋の焦げを取るときに買ったものなんですが。

これを背中や首にパラパラっと振りかけて、毛の間にもみこみます。
その後ブラシをよくかけます(うちの場合はファーミネーター)。

するとどうでしょう!

臭いが消えているではありませんか。
それにべたついていた毛がさらっとしてる。

そりゃね、本当のシャンプー直後のようにはいきませんが
だまされたと思ってちょっとやってみてください。

重曹はスーパーや、100円SHOP でも売ってます。

この重曹ドライシャンプーによってかゆみがひどくなったりは
してません。重曹は無害ですしね。

ちなみに、水に溶いて普通のシャンプーのようにしたり
お湯に混ぜてつけおき洗いしてもいいそうです。

この付け置き洗いは近々やってみようと思います。

スポンサーサイト
23:11  |  アレルギー  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.06 (Mon)

美味しくなったボシごはん

先日、生まれたばかりの 子バセ を見て気付いたこと。

・ 耳はまだ短い。(でも、次の日からもう伸びてきたらしい)
・ 手足にはすでにシワが・・・。(すでに立派なバセ)
・ 鼻と口周りはピンク。(ダルメシアンのよう)
・ 声はまだ高い。(最初っから、こんな重低音なら怖い)

HIYORI さん ちで 子バセの里親さん募集中 です。

**********

さてさて、うちの「とらぶりゅう犬」ですが
まだアレルギー検査の結果は来ないのですが、これを機に
ドッグフードから決別し、完全手作りに切り替えました。

そんなある日のボシごはんは・・・。
food1.jpg

・ お肉MIX(ハツ、砂肝、レバー)
・ ごはん
・ 野菜MIX(かぼちゃ、にんじん、きゃべつ)
・ お通じのためにこんにゃく
・ にぼしでだしを取る
これに、きな粉とごま油をまぶしました。

調理中、それはそれは、いいにおいがするもんですから・・・

food3.jpg

キッチンの前で座り込み。
しかも、冷ましている間、ヒンヒンうるさいのですが・・・。

food2.jpg

はい。できましたよ。どうぞ。

食べるときは、漫画の子供のように、ごはん粒飛ばしながら
がっついてます。 アンタはいなかっぺ大将か。

food4.jpg

そりゃそうでしょうとも。
鼻にごはん粒ついてますよ。


ちなみに・・・
こちらが、ある日の私の昼ごはん(朝ごはん兼用)。
food6.jpg


カップヌードル SIO をお湯少なめでつくって
牛乳と野菜ジュース少しずつ入れると・・・

ああぁぁぁら!!  イッタリア~~ン!

ま~いう~

・・・。


ええ。泣きませんとも。



17:31  |  アレルギー  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.30 (Mon)

あれあれアレルギー

先日のスズメバチ騒ぎは、結局管理会社が知らないうちにやってきて
恐らく自分たちで巣を壊して、中庭に落としていったもんだから

しばらく 怒りの形相 のスズメバチが、壊された巣の周りで
怒りの飛行を繰り広げてましたが・・・

運良くその夜に大雨が降り、巣がびちゃびちゃになったら
ついに蜂たちもあきらめてどこかに行ってしまったようです。

ということで、とりあえずは一件落着。 

----------------

ところが 一難去って また一難。

2007.07_newfood1.jpg


この暑さのせいなのか、何なのか
以前から、体をかゆがることがあった とらぶりゅう犬
最近はさらにカイカイが増し、ついに、獣医さんから

アレルギー または アトピー 
診断を下されてしまいました。


人間もそうですが、アレルギーってのは実に厄介でして
アレルゲンを特定するという 果てしない戦い ~ロード第一章~
が始まるわけなのです。

とりえあず、獣医さんにて、アレルギー検査のための血液採取。

弐万円也。

・・・。

そして、ネットや本で色々調査を開始。

2007.07_newfood2.jpg



患者さんご自身も、よく勉強なさってください。


2007.07_newfood4.jpg



一冊だけ、犬のアレルギーについて割と詳しく書いてありそうな
本が見つかったので取り寄せたのですが、

なななんと、その著者は・・・




2007.07_newfood3.jpg


バセットハウンド でした! U^ェ^U 



こうしてアレルギーとの戦いの火蓋は切って落とされたのであります。


22:37  |  アレルギー  |  TB(1)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。