2008年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.29 (Thu)

ぼしの一日入園

イマイチぱっとしない天気が続いてましたが
今日の札幌。 ひさびさに一日中良く晴れました。

ボスを連れて いつもの公園に散歩に行くと
プチ遠足で公園を訪れた 保育園児の集団に会いました。

ボスを見つけた一人が さっそく駆け寄ってきて
ボスをなで始めるやいなや・・・

2008_5_kids1.jpg

すぐさま、いつものように ボシの開き状態 に。

でもって、周囲にどんどん 幼児が集まり・・・

2008_5_kids2.jpg
 
(むしろ あなたのTシャツのほうが オモローです。)

更に更に、どんどん 増殖し・・・

2008_5_kids3.jpg


「どうして カゴつけてるの?」
  (ん? 落ちてるもの拾って食べちゃうからだよ。)

「おかぜ ひいてるの?」
  (ううん。 いろいろ拾って食べちゃうからだよ。)

「おしゃべりだから 口につけてるの?」
  (いや。 だからさ・・・)

「どうして ちんちんがついてるの?」
  (うーん。 無用の長物とはよく言ったもので・・・
  ・・・ってか、詳細は 君には まだ早いし・・・)

  (いや。 考えすぎか。 おしっこするため・・・でいいじゃないか。)




子供の扱いって ムズカシイ・・・。
冷や汗気味の わたくし ボス母をよそに

子供大好き のボスは・・・

2008_5_kids4.jpg

いや。 誰も招いてないです。


ともあれ、こんな 口輪(!?) をつけてるので
なんかの間違いで 子供らを傷つけてしまうことも
ないだろうし、安心して遊ばせてましたけど・・・


2008_5_kids5.jpg


よっぽど 子供達に なでくりまわされるのが うれしいのか
はたまた 辺りに漂う お弁当の 残り香にやられてるのか

まったく 帰る気 ナッシングゥ~。


そいでもって 子供達に 仮病テク 伝授するのはやめてください。

スポンサーサイト
00:16  |  日常  |  TB(1)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.23 (Fri)

木道大好き!

ボスの大好きなもの。
それは 木道

木道だけではないんですが、狭い道や通路が大好きなんです。
つり橋とかも大好物!

普段は テレテレ クンクン しか歩かないくせに
木道にやってくると 別犬のごとく わき目も振れず 大暴走します。

これは、先日 洞爺湖のキャンプ場の近くの 滝を見に行ったときの写真です。
滝までの道が、かなり長い木道なんですが・・・

2008_05_mokudo1.jpg


2008_05_mokudo2.jpg


2008_05_mokudo3.jpg


2008_05_mokudo4.jpg


辺りに人気がなかったので、リードを外してやりました。
いや、そうでもしないと こっちが 引きずり倒されそうな勢いで・・・。

一体どこからやってくるのだろう。 このテンションは・・・(汗)

こんなに走って 大丈夫かと 途中心臓が心配になるくらいでしたよ。

皆さんの ワンコ達も 木道好きですか??


00:25  |  ボス  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.20 (Tue)

新しいキャンプ仲間

ついにキャンプに グゥ~ な季節になりましたね。

我が家は 冬でも キャンピングトレーラーで出動するのですが
冬のキャンプはいろいろめんどうなんです。

まず、水が凍るので、トレーラー内の蛇口は使えず
トイレの水も 当然凍るので 不凍タイプのウィンドウウォッシャー液
で流さないといけません。

トレーラー内にガスストーブがあるのですが
粉雪が内部に入って着火できなくなり 凍えながら夜を明かす
なんてことも数回あったし。

大雪のときは、ストーブから出ている煙突が
雪に埋まらないように注意しなきゃいけなかったり。
(でないと一酸化炭素中毒でおだぶつに)

ま、それより何より、雪道運転は気を遣いますしね。
(トレーラー牽いての運転は ボス父まかせだけど)


そんな 様々なめんどうがなくなった キャンプ日和の今日この頃。


2008_05_camp1.jpg

どうなんですかね この インドア系キャンパー犬 は??

そうそう。
先日ちょっとお話しました ボスの新しいキャンプ仲間の・・・

カモの ガァちゃん ♪

2008_05_camp2.jpg


今までも、キャンプ犬、キャンプ猫は お会いしたことあるけど
キャンプ鴨は はじめてです。

ボスの キャンプ犬仲間 きらら君 も 興味シンシン。

2008_05_camp5.jpg


鳥類って、ほとんど 触ったこともなかったので
ワタクシも 抱っこさせてもらいました。

2008_05_camp4.jpg

多少暴れられましたが(笑) この体勢だと しっくりくるご様子。

お食事の様子が、かなりカワイイので、動画に撮ってみました。





それじゃ、ボスと対面 (対決?) させてみましょう。

2008_05_camp3.jpg

いえいえ。 食べ物じゃあ ありませんから (汗)
ま、そう来ると思ったけど・・・。

このあと、ガァちゃんは・・・

ガァガァと叫んだ後、 ボスに背を向けて

ぶびびっ ・・・と うんPをぶっぱなすという
歓迎のセレモニー (?!) を披露してくれました。

あははは。 どうやら 嫌われたみたいだね。 ボス・・・。


すると・・・



2008_05_camp6.jpg


・・・。

我が家の Mr.KY

さすがです。

18:17  |  アウトドア  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.18 (Sun)

不思議な街マカオ ~ 食事編

マカオの旅レポ。 最後は食べ物の写真でしめくくろうかと。

建物同様、マカオの食事も EAST meets WEST。

マカオに上陸してすぐ入った 中華のお店 「黄枝記」 (Wong Chi Kei)。
ポルトガルの大統領がマカオを公式訪問したときに ここに来た
ということで入ってみました。

ワンタンメンが有名だということで、たのんでみました。

2008_04_macau16.jpg

ワンタンは美味しかったけど、どうも中国のバサバサした麺は
いただけません。 やっぱり麺は日本のラーメンですな。

びっくりするほど、安くて美味しいのが ポルトガルスイーツ。
そういえば カステラはポルトガルから来たお菓子でしたよね。

2008_04_macau17.jpg

素朴な見た目だけど 繊細な味わいの ケーキやタルト 
揚げドーナツ それぞれ ひとつ 30円ほど。 
ローカルのお店では 英語は全然わかってもらえないので
ショーケースや 人が食べてるものを 指差して注文しました。


マカオ博物館そばのカフェでは 英国式アフタヌーンティ。

2008_04_macau18.jpg

キュウリのサンドイッチなど、まさに英国式だけど
クリームが クロテッドでないのは 惜しい!!
英領だったわけじゃないので しかたないか・・・。

日本であまり食べられないのが ポルトガル料理。
だから、何が スタンダードなのかよくわからないんですが
食べてみました。 ポルトガルソーセージと タコのサラダ
じゃがいもとほうれん草のスープ。

2008_04_macau19.jpg

味はおおざっぱで 良く言えば素朴。
悪く言えば 田舎っぽい?? (笑)


特筆すべきは Lord Stow's Bakery のエッグタルト。
アンドリューさんというイギリス人が作ったここの
エッグタルトが “本家本元” だそうで。

中庭のある カフェがあって このエッグタルトや
ランチを食べることができます。

エッグタルトは タルトとは言っても サクサクのパイ生地で
中のカスタードは 甘さ控えめのプリンかレアチーズケーキ
のような感じ。

帰ってきてから知ったのですが、日本でもネットや
お店 (関西地区&名古屋のみ)で買えるんですね。

アンドリューのエッグタルト HP URL

はなまるでもやったとか。 
マカオのあんな田舎の小さなベーカリーが 
こんな有名だとは まったく知らなかった・・・。

2008_04_macau20.jpg


香港は さすが食の都!
短い滞在だったけど、入ってみたいお店がそこここに!! 

ここは、ガチョウや鴨のローストを売るお店。
鶏より味が濃くて美味しいお肉でした。

2008_04_macau21.jpg

蟹が1/2匹 ドボンと入った 蟹のお粥が
香港でのベスト1かな。

2008_04_macau22.jpg

そして、マカオで 唖然としたのは・・・
なぜだか 「北海道自家製アイスクリームの店」 !!
なぜに北海道?? 北海道ブランドはマカオでも通用するのか?

2008_04_macau06.jpg


そんなわけで、あっさり紹介するつもりが
うっかり熱く語ってしまいそうになった 食べ物特集でした。

次回からは、通常のペットブログに戻りますよ~。
23:33  |  日常  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.13 (Tue)

不思議な街マカオ ~ ホテル編

マカオは東洋のラスベガスと言われてますが
カジノの売り上げでは 今やラスベガスを上回っているそうです。

私は別に ギャンブル好きではないのですが
カジノの雰囲気を味わうために スロットマシンなどを
少々たしなみました。

ギャンブルに興味ない人でも、ホテルめぐりをして
マカオの夜を楽しめます。

たとえば・・・ウィンホテルの噴水ショー。

2008_04_macau10.jpg

本場 ラスベガスのベラッジオのには 規模的におよびませんが。

そして、オープンして間もない ベネチアンホテル。
これは ラスベガスのとそっくりです。
カジノフロアの巨大さは、笑いがこみあげてくるほど。

ロビーはまるで メディチ家の宮殿のよう。

2008_04_macau11.jpg


ちなみに ここは ホテル内のフードコートです。

2008_04_macau11a.jpg


ホテルの中は、ベニスの街を模して作られています。
もちろん 運河があってゴンドラにも乗れちゃう。

2008_04_macau24.jpg


このように、ベニスの街のように見えているところには
ブランドショップが びっちり入っているのです。
カジノで大勝ちした人には そりゃもう楽しいことでしょう。

マカオのホテルは 香港のホテルと比較して
非常に安いです。 カジノの収益があるからそれでいいんでしょうね。
少し奮発しただけで、結構ゴージャスなお部屋に泊まれます。

というわけで、これが 私達が泊まった リスボアホテルの外観。

2008_04_macau14.jpg


派手ですよね。 アメリカ資本のホテルではないので、オリエンタルっぽさが
いいんです。 なんというか、マハラジャ気分。

2008_04_macau13.jpg

これがホテルロビー。 金銀財宝が陳列されていて、ちょっとした博物館のよう。

2008_04_macau12.jpg

ちょっと アラビアンナイト風のスイートルームを ネット予約しました。
アメニティは 全部エルメス。 バスローブは ふわふわでした。

おっと。
ペットブログから かなり逸れてしまったので
おまけ写真。

2008_04_macau15.jpg

香港の街角で なぜか 牛にお尻のにおいをかがれて 焦る 
わたくし ボス母です。
牛も お尻のにおいで 相手を認識するのか???
17:54  |  日常  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.11 (Sun)

不思議な街マカオ ~ 街かど編

前回の記事に書いたとおり、わたくし GW前にひさびさの
海外旅行に出かけていました。

行き先は マカオ

どうして マカオを選んだかといいますと
1. 近場で行った事がないところだったから
2. ビカビカ わさわさ したところに行きたかったから
3. ヨーロッパの香りも楽しみたかったから
4. 美味しいものをたべたかったから

そして、結果としては 大正解 でしたね。

マカオに行こうと決めたら 即、仕事先に 「休暇とりまっせ」 メールを出し
同じく 旅行大好きな 母親を誘い
香港行きのチケットを探したら・・・

楽天トラベル で ノースウエスト航空 香港往復直行便が
なななななんと 20100円 (燃料サーチャージ込み)で取れました!

てなわけで、一路 香港へ。
香港で少し観光をしてから マカオへは こんな高速船に乗って
約1時間で到着です。

2008_04_macau01.jpg


香港も マカオも 今は中国の一部 (マカオは 1999年にポルトガルから返還)
なんですが、 いちいち出入国審査があって パスポートにもマカオの
スタンプが押されます。

いざ、マカオへ上陸。

2008_04_macau02.jpg


マカオは 世田谷区の半分ほどの大きさしかないんですが
そのなかに ヨーロッパと 中国が ひしめきあっています。

2008_04_macau03.jpg


観光スポットについて 詳しく書くつもりは ないのですが
雰囲気だけ味わっていただければ・・・と。

ポルトガル統治時代のカテドラルがある通りの隣は
いかにも中国らしい 寺院が。 写真は 蚊取り線香型の巨大線香。

2008_04_macau04.jpg


お茶屋さん、漢方の店、そして フカヒレや アワビ ツバメの巣
なんかを売る 高級食材専門店も。

2008_04_macau05.jpg

このフカヒレは ウン十万円します。 さすがに買う人いないでしょう。
それに、こんなに大きいヤツなんて絶対 おおあじ に決まってます。(くやしまぎれ)


そして、日本人には なじみの深い フランシスコ・ザビエルを祀る教会。
最近までは ザビエルの 腕の骨が安置されてたそうですよ。

2008_04_macau07.jpg


街には 小さい公園がたくさんあったのですが
そこにこんな ものを見つけました。

2008_04_macau08.jpg


犬の絵 に WC とな?

2008_04_macau09.jpg


裏に回ってみました。 そうです。ワンコトイレでした。

トイレ中のワンコは 見かけませんでしたが
こんな 棒もないところで おしっこしてくれるんでしょうかね。
ここにつれてこられて 「うんちしなさい」 と言われてもねぇ^^;

と、旅行中も ペットブロガーのはしくれとしての 自覚を
常に忘れないボス母でした。 (さぼり気味だが??)


雰囲気だけ 伝わりましたか?

次回は ホテル編 そして 食べ物編 と 続く予定です。





22:35  |  日常  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.09 (Fri)

遊びすぎました

みなさま方。 またまた またまた ご無沙汰してしまいました。
ボスをはじめ、ボス家3名、全員元気です。
ブログ更新はおろか コメントに返信すらできなかったこと
平に 平に ご容赦くださいませ。

ワタクシボス母、4月の下旬より、勝手に 大型連休 をとって
あちこち遊びまわっており、そのままGWに突入していました。

この模様を 超早回しで 紹介いたします。

4月下旬、ボス父にボスを託して札幌から脱出。 
実家に数泊してから 成田を飛び立ち・・・

今、世界で一番人口密度が高い都市と言われる
こんなところへ・・・

2008_0405_trip01.jpg

さあ、どこでしょう。

答えは アジアのラスベガスと呼ばれる マカオ。
ポルトガルの植民地だったことから ヨーロッパの香りを持つ
中国ということで 一度行ってみたかったのです。

しかも、北海道に住んで5年。
ごちゃごちゃした喧騒の真っ只中に 身を置きたくなったのです。
ないものねだりですね。 はい。

2008_0405_trip01a.jpg


マカオとおまけで香港を、テクテクあるいて、むしゃむしゃ食べること 6日間。

成田に戻り、もう数日実家に泊まって 旧友と親交を暖め・・・

札幌に戻ると、ちまたは もうGWに突入。 愛犬と熱い抱擁ののち・・・

コストコで買った 新しい燻製マシンを試すべく
ベーコン作り。(主に作ったのはボス父 で 私は毒見係でしたが)

2008_0405_trip02.jpg


数日間でベーコンができたら、カンパツ入れずに いつものキャンプ仲間のみなさんと
富良野にキャンプにでかけ・・・

2008_0405_trip03.jpg


ボスには 新しいキャンプ仲間 (カモのガーちゃん) ができたりして・・・

2008_0405_trip03a.jpg


今シーズン初めて 渓流釣りをしてみたり (魚影がなかったけど)

2008_0405_trip04.jpg


富良野から 札幌に戻らず その足で 洞爺湖方面へでかけ
お散歩仲間の カトリーヌちゃんファミリーと合流して
山菜採りのガイドをしていただき
ウド、タラの芽、コゴミなどを ワンサと採取して

2008_0405_trip06.jpg


ご実家で調理していただいて、ごちそうになったり^^

暴風雨の中 洞爺湖畔のキャンプ場で 泊まったり
翌朝、台風一過のような すがすがしい天気の 湖畔をお散歩したり

2008_0405_trip05.jpg



・・・と

気付けば 3週間が 過ぎ去っていました。

楽しい時間は なぜに こんなに 早く過ぎるのでしょうか。

そんなわけで、 はしょりすぎ なのは 重々承知ですが
これにて 簡単なご報告とかえさせていただきたいと思います。


旅行の間も 沢山写真を撮ったので 
遠い目をしながら 徐々に紹介していきたいと思います。 

明日からは、ついに 通常営業です。
みなさまのブログにも おじゃまします。
仕事もがんばりますよ。 がんばりますとも。 よよよ~。

00:01  |  日常  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。