2009年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.28 (Thu)

これって・・・?!

ネットで注文した ボスのフードが届きましたよ。

去年の秋に体調を悪くしてから、腎臓の数値がずっと低空飛行なので
ここのところ 有無を言わさず ずっとこれ。

ロイヤルカナンの腎臓サポートです。

05_food01.jpg
そうですよ。


毎日 これと 白米と 鰹節だの煮干だのの少々のトッピングと
ネフガードという腎臓の働きを助ける 活性炭のサプリメント
以上のものを いっしょくたにしたものが ゴハンです。

炭が入ってるので、 いっけん 『イカ墨のリゾット』 に見えなくもない(笑)

基本、毎日 毎食 同じ内容なんだけど
がっつき方は まったく変わらず。

グルメじゃない犬は ほんと楽です(爆)


今回、初めての会社にフードをオーダーしたら

なぜか 3つもオマケが付いてきました。

05_food02.jpg

歯磨きロープと
ワンコ用のバリカン
体が骨の形をした象顔のおもちゃ

ボスは おもちゃでひとり遊びとかは ほぼしないタチなので

歯磨きロープをあげてみましょう。

はい どーぞ。

05_food03.jpg

でしょ?
イチゴ味だそうですよ。

05_food04.jpg

よぉく噛むんですよ。



・・・と噛むしだくこと 約1分間。


と、突然。

05_food05.jpg

ん? って  どうした??


05_food06.jpg

うん。 そうだよ。
歯磨きロープだからね。


・・・。


それから 二度とこのロープを口にすることはなかった。

ちーん。


スポンサーサイト
22:38  |  ボス  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.16 (Sat)

ボス家のGW <冷汗編>

なんだかんだと ハプニングに見舞われるのが
我が家のキャンプ。

今回の6日間でも、いろいろありましてね・・・。


<冷や汗体験 その1>

我が家の好きな山菜 NO.1 ともいうべき
行者にんにく。 
山菜の中でも 意外と見つけにくい かつ 取りにくいところに
生息しているのです。

我が家の「行者センサー」 ボス父が さっそく見つけましたよ。
見つけたのはいいけれど・・・

2009_05_gw61.jpg

こんなところですよ!
すぐ横には滝。 下は雪解け水の濁流(愕)

2009_05_gw60.jpg

はい。有無を言わせず 逆さ吊りにされ
取ってまいりました。

(まさか、この行者にんに君が 後に大事件に発展するとは・・・!!)


<冷や汗体験 その2>

湖畔では 魚が連れなかったので
湖に流れ込む川に目星をつけて 
カヌーで遠征することになりました。

2009_05_gw64.jpg

その道のり 片道5キロ強 ってところでしょうか?

2009_05_gw53.jpg

しかし この日は風が強く けっこう厳しい向かい風。
ウサギ波もたってます。

「帰りは追い風で 楽勝!」 のボス父の言葉に
多少ムリしつつも コギコギし 
なんとか 目的地に到着。

遠征の甲斐あって たくさんの川魚をゲットし
数時間後 さて キャンプ場に戻ろうと 漕ぎ出すと・・・

なんと 帰りもさらに強烈な 向かい風!!
オーマイガー!! 
いつ風向き変わったんじゃい!

イヤな予感は ちょっとしてたけどさ・・・。

入り江から出る 最初の数百メートルのあまりの強風に 性根尽き果て
あたしゃもう キャンプ場に戻るのはムリだと思いました(諦)

でも、トレーラーで待ってるボスが
おなかすいてないかなぁ おしっこしたいんじゃないかなぁ
・・・と考えたら こりゃもう 死んでも帰るしかない。
いや、死んだら帰れないが。

なぜか 八代あきの舟歌を口ずさみながら
どんぶらこっこと 気合と根性で 生還いたしましたっ!

その日のうちに 腕が上がらなくなりましたとさ。


冷や汗体験。 ↓ こちらに さらに続きます。
21:14  |  日常  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.16 (Sat)

ボス家のGW <観光編>

次回は <観光編> です! 
な~んて銘打ってしまったわりには
実は観光なんて たいしてしてませんでした! 
先に謝っちゃお。 すいません(謝)

まず最初に行ったのは 金山湖近くの駅 JR 幾寅駅

2009_05_gw44.jpg

「鉄道員」 と書いて なぜか 「ぽっぽや」 と読ませる
高倉健主演の 例の映画のロケ地です。

映画で使った 「幌舞駅」 の看板を掲げながら 実際には
「幾寅駅」 として使われている駅です。
全然事情を知らないで 幾寅駅に行こうと思ってやってきた人は
びっくりするだろなぁ・・・。

私はこの映画見てないんですが 見たことのあるボス父が言うには 
「病気になった娘を ネグレクトした結果殺してしまった父親を
 娘の亡霊が恨み殺しに来る サイコホラー」 だということですが
そうなんですか???

駅の中は映画で着用された衣装なんかが 展示されてますが
映画を見ていない私は 何の感慨も沸かず。 あはは。



もう一箇所行った 観光地。
それは、 十勝にある サホロ・ベアマウンテン

ここを一言で説明するならば 「ヒグマに特化したサファリパーク」 です。

高さ5メートルの遊歩道を歩いて 上から熊を見るコースと

2009_05_gw47.jpg

バスに乗って 放し飼いになっている熊を間近に見るコースがあります。

2009_05_gw48.jpg

東京ドーム 3.2個分の敷地内に 18匹のヒグマが放たれていて
怖い思いをせずにして(笑) 観察できます。

2009_05_gw49.jpg

かっ・・・かわええ(惚)

ベアポイントと呼ばれる 観察施設では ガラス一枚へだてて
熊さんと ごた~いめ~ん。

2009_05_gw30.jpg

なんだか ほのぼのしてるように見えますが
パーク自体は かなり厳重なつくりで
外側のフェンスには 電気牧柵 (触るとビビッと電流が走る)が仕込まれてます。
別名:電撃ネットワーク (うそ)
車やお客が出入りするゲートも 完全二重構造。

なんでもここは 女熊禁制の 男子寮だそうで。
メスが居ると、柵の外の ホンモノの野生の熊が
柵を破って 会いにきちゃうからですって。
柵の中でも 女子をめぐって争いがおきちゃうでしょうし。

私たちがなぜここに来たかというと
釣りや山菜採りに 山の中に入っていくことが多いので
少しでも ヒグマの生態を知っておこうということでして。

今までは 幸運にも山で出くわしたことありませんけど
足跡とか どういう うんPをするのかとか 勉強してまいりました。

本州のツキノワグマとは 大きさも性質もだいぶ違う彼ら。

2009_05_gw45.jpg

展示にあったのですが・・・

「ヒグマがこちらにゆっくりと近づいてくる場合の対処法:

石や倒木の上など目立つところに上がって、大きく腕をふりながら、
穏やかに声をかけ、人がいることを教えてやる。」

ってことでしたが・・・ 
穏やかに・・・ いったい何と言ってやればいいのか??

そのとき 私はやはり カメラを向けてしまうんだろうか???

「悲しきブロガー。
 ヒグマ フラッシュに逆上。 ボコられ 食われる」

=======

おまけ その1:

2009_05_gw27.jpg
北の大地の 水芭蕉はむやみにデカい。


おまけ その2:

2009_05_gw46.jpg
いつも一緒に寝ない相手と たまに一緒に寝ると えらく疲れる。

ボス父は 顔面にオナラを吹きかけられたそうです。 哀れ。

GW特集。 次回は最終回 <冷汗編>です。 

00:08  |  日常  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.13 (Wed)

ボス家のGW <食事編>

キャンプ中の食事は なるべく現地調達。
あ、山菜とか 魚を採るっていうのもそうですが
買い物も なるべく現地でするようにしています。
お世話になる町に少~しだけでも お金を落とすように(笑)

キャンプの場合、
1泊だけの場合は、トレーラーの中で炊事&食事しますが
同じ場所に2泊以上する場合は
だいたい ドーム型の巨大テントを立てて
その中で 炊事&食事します。

2009_05_gw18.jpg

山で採ってきた 行者にんにく。
ボス家の大好物なんです。
味は (にんにく+ねぎ+にら)÷3 てかんじ。

北海道名物 ジンギスカンに どっちゃり乗せるとまいう~です。

2009_05_gw20.jpg

今回の旅のお供は 手作りベーコン。
出発の前に 徹夜で燻したものを持ってきましたよ。

2009_05_gw22.jpg

これを 厚切りにして・・・

2009_05_gw21.jpg

豪快に焼くっ!!

焼かずに薄くスライスしたものには 採取したこごみをつけあわせて。

2009_05_gw19.jpg

ボスのキャンプ食は・・・

2009_05_gw16.jpg

釣った魚のおこぼれです。

2009_05_gw17.jpg

ちなみに ボスはこのドーム型テントを 宴会場と認識してて
トレーラーから出すと 大急ぎでテントに直行します。


キャンプ中は自炊が主ですが外食も楽しみです。 
主婦としては 何より洗い物がないのがよいっ!

ここは キャンプ場から車で30分ほどのところにある
ハンティングロッジ&カフェレストラン たるきぃとな です。

2009_05_gw14.jpg

ドラマ『優しい時間』で拓郎(二宮和也)の家として使われたそうです。
おひょいさん似の おだやかなご主人が 実はハンティングをする方で 
猟銃で鹿をしとめてきます。 
なんとこの家もご主人が作ったんですよ(!)

そんな鹿のステーキを いただきました。

2009_05_gw15.jpg

いい子にしてたボスも 鹿の生肉をいただいちゃいました。 いがったね~♪


ボス父おすすめのお店は 新得という街にある
大雪園 というお店。

ここは豚丼が有名らしいんですが 有名なのは 味・・・ではなく

2009_05_gw23.jpg

その量!!!

左側が私がやっとの思いで完食した 「普通盛り」。
そして右側が 「大盛り」!! 

ご飯約2合半、肉が500グラムくらい。
肉の下には2コ分の目玉焼き。 味噌汁も500ml はあるのでは??



特筆すべきは ログホテル ラーチ のランチ。

総ログ造りのホテルで レストランも 林と湖に面した大きな窓と
高い吹き抜けがステキ。

2009_05_gw24.jpg

蝦夷シカカツカレーと

2009_05_gw25.jpg

蟹とアスパラのペペロンチーノ を注文。

2009_05_gw26.jpg

このロケーション&雰囲気 そして 
お味もプレゼンテーションもエクセレント! なのに
それぞれ 1000円程度で 飲み物、サラダ、スープ付き。
しかも コーヒーがやけに美味しかった^^

このコストパフォーマンスは すんばらしい。

あ、ちなみにこのホテル、映画 「鉄道員 (ぽっぽや)」 の撮影のときに
高倉健とか 広末とかが宿泊してたそうですよ。


はぁ・・・書いてるうちに どんどんお腹減ってきた・・・。

次回は 肝硬変 もとい 観光編 の予定です。


00:30  |  アウトドア  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.11 (Mon)

ボス家のGW <概要編>

ゴールデンウィーク。

むりやり長期休暇をゲットした我らボス家。
久々にアウトドア三昧してまいりましたよん^^

目的地は 南富良野の 金山湖。

2009_05_gw01m.jpg


当初の予定では あちこち周遊するつもりだったんです。
ボス父なんて、この期に及んで まだスノボもしたいと言ってました。

ところが、金山湖のキャンプ場に到着したら
GWだとというのに 貸切状態!!
キャンプ場は湖畔にあるので
まるで 湖自体が貸切状態(笑)
結局ずっとここで過ごしちゃいました。

2009_05_gw06.jpg

6日間、何をしていたかというと・・・

まずは、食料調達。
ついに 山菜のシーズン到来ですからね

2009_05_gw03.jpg

↑ こごみとか

2009_05_gw11.jpg

↑ 行者にんにく (別名アイヌネギ)とか。

さらに食料調達のために カヌーで湖を渡り

2009_05_gw10.jpg

動物性たんぱく質ゲット。

2009_05_gw08.jpg


そして ときどき 観光したり
何もしないで ほけぇ~としたり。

2009_05_gw12.jpg

自転車トレーニングしたり。
(ボス父限定。ワタクシ ボス母は車で伴走)

2009_05_gw07.jpg

ひさびさに アウトドアライフ満喫してきました。

2009_05_gw02.jpg

それにしても、旅行中ずぅ~っと晴天続きで
昼間は20℃を超える ぽっかぽか陽気で
これを 日頃の行いの良さと言わずに
なんと説明つきましょうぞ。 だはは~。

写真もネタもいろいろあるので
2、3回に分けて ブログ投稿する所存です。

とりあえず、概要ご紹介まで。

20:30  |  アウトドア  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.02 (Sat)

ついに春

ついに・・・

春キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

04_spring1.jpg

04_spring2.jpg

04_spring3.jpg

北国の春は極端です。
一日で いっきにやってきます。

桜も つくしも 芝桜も 梅も タンポポも 水仙も
何もかも 一気に咲きます。

ちょっとは ずらしてくれれば 見るほうも長く楽しめるんですが。
とっとと 咲いちゃわないと またいつ寒くなるか・・・
と焦ってるのかも^^;


札幌でも気温が 20 度になったこの日。

散歩中のボスの歩みも 牛歩戦術になってきました。
ちょっと歩いては、 アイスクリームを食べる人をガン見。

むりやりひきずって歩くと・・・

04_spring4.jpg

ベンチの上へ。


・・・ で、

04_spring7.jpg

甲羅ボシ(笑)

04_spring5.jpg

放置すること このまま 20 分。

04_spring6.jpg

人が来ても動じず。

みんな くすくす笑って通り過ぎます。

最終的には おかしをチラつかせながら
なんとか家まで誘導。

みなさんとこのワンコも 
こんな怠惰な散歩してますかね?

さすがにないでしょ。これは(笑)

01:18  |  日常  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。