2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.06 (Fri)

道東キャンプ

我らボス家、道東にキャンプに行ってました。

そこそこまとまった日程は取れても、なぜか我が家のキャンプは
なかなかのんびりはできず・・・
釧路湿原カヌー、釣り、湿原ハイク、観光、釧路川源流部カヌー
そして 湯治(?!)・・・と、今回もやたら盛りだくさんな内容でした。

ぼちぼち、紹介していきます。

札幌から釧路方面まで、車で7、8時間かかるので
今回も途中下車をしながら 東へ東へ

札幌を出て、まだ 1時間も経ってないところで
道路わきの 名物 赤字丼 の看板がどうしても気になって
早速途中下車。

200806_kushiro01.jpg

えーと。 海老天で どんぶりが見えません。
イカの塩辛、おつけもの、ミニ酢の物が付いて、食後のコーヒー付き。 
これで、1000円ちょい。 確かにこのメニューは赤字ですね。

お腹いっぱいになったし、先へ急ぎましょ。

そして、もう一箇所寄り道です。
十勝の糠平湖にある 昭和62年に廃線となった
旧国鉄の士幌線の廃線跡 のアーチ型橋梁。 
現在大型のものだけで約10ヶ所あります。

これは、その中でも一番規模の大きい
タウシュベツ川橋梁 です。

200806_kushiro02.jpg

湖の水位が高い時期は 湖に沈んでしまう橋です。
ノスタルジックな風情が気になって、一度来てみたかったのです。
ヨーロッパの水道橋やローマの遺跡を思わせる風貌が
周囲の自然とマッチしてます。 だから廃線後も保存することに
したのでしょうね。


釧路方面へ行く途中、足寄(あしょろ)という町を経由します。
足寄といえば、この人が有名です。

そう。 松山千春。

一昨年廃線になった ふるさと銀河線の駅 旧足寄駅の
駅前には、どどーーんと、松山千春の記念碑が。

200806_kushiro03.jpg

この、手形のところのボタンを ぽちっとすると・・・

「果て~しない おおぞらと~♪」

と大空と大地の中で がフルコーラスで演奏されます。
すごっ。 演奏を背に(笑) 歩を進めましょう。

足寄を後にして、まりもっこりで有名な 阿寒湖を過ぎて・・・
やっと来ました。 屈斜路湖 です。
クッシーという 未確認生物(UMA)がいることで有名ですね。

晴れてはいるものの、気温は10℃ほど。
それなのに、カヌーを漕ぐ飼い主さんにくっついて
水上動物のように 泳ぎまくっているラブラドールがいましたよ。

どう? ボスも・・・
200806_kushiro04.jpg

わかりましたよ。

ここ、屈斜路の湖畔には、温泉が湧いている場所が
たくさんあるのです。
ここもその一つ。

200806_kushiro05.jpg

湖を見ながら お風呂に浸かれるのは いいのですが
あまりにも、あけっぴろげな場所なので 足湯までにしときました。
ここで入るには、もう少し 体を磨く必要があるでしょう。

今回の旅で滞在したのは 
オーロラファームビレッジ というキャンプ場です。
ここに4泊しましたが、泊まりのお客は 我々だけ。
元々は会員専用のキャンプ場だったそうですが
今は誰でも泊まれます。 

200806_kushiro06.jpg


このキャンプ場の素晴らしいところは、お風呂!!
場内にかけ流しの温泉があって、24時間いつでも入れます。
泉質は、コーヒー色のモール泉。 入ると肌がツルツルします。
お風呂だけ入りに来る人が結構います。

200806_kushiro08.jpg

この温泉に 毎日2、3回ずつ入っていたら
途中から肩と背中の慢性的な凝りがなくなってました。

そして、なんとなんと ワンコ専用の温泉も!!
200806_kushiro07.jpg

人間も入れるほどの大きさの浴槽が2つもあります。
今回は ちょっと寒かったので ボスの入浴シーンはなかったのですが
また来たら 入れてあげたいなぁ。

こちらは キャンプ場の看板ワンコ チャチャ丸くんです。
外出から帰ってくると、あいさつにきてくれます。
ボスにもやさしくしてくれて、ありがとね。

200806_kushiro09.jpg


・・・とこんな ワンコに優しいキャンプ場で過ごしていました。

続きはまた。
スポンサーサイト
18:28  |  旅行  |  TB(1)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんばんはー。長旅お疲れ様でした。

すごーい、どの写真も魅力的♪
キャンプに復活したら(するのか?)
あれこれ聞いちゃうかもしれません。
まずは赤字丼から^^
mainasa |  2008.06.06(Fri) 20:31 |  URL |  【コメント編集】

mainasa さん
赤字丼は、キャンプに復活しなくても
いけちゃいますよ~(笑)
詳細はこちらです↓
http://www5b.biglobe.ne.jp/~megu45/g6-akajidon.htm

ボス母 |  2008.06.06(Fri) 23:12 |  URL |  【コメント編集】

おはようございます。ボス君も元気そうでなりよりです。                             話は変わりますが、赤字丼の看板は会員になっているゴルフ場に行く時、目にしますがまだ食べたことがありません。
今度ゴルフの帰りよってみたいと思います。
ゴン太パパ |  2008.06.07(Sat) 05:05 |  URL |  【コメント編集】

★ゴン太パパさん★
赤字丼、ご覧の通りかなりのボリュームなので
ゴルフの後にぴったりだと思います!
前に食べちゃうとプレーする気がなくなるかも(笑)
赤字丼のほかにも、いろいろメニューがありましたよ。
ボス母 |  2008.06.07(Sat) 10:54 |  URL |  【コメント編集】

ボス母さんの気配がないと、いつも長期旅行に出かけておりますな!(笑)
実にうらまやしい生活スタイル!
北海道、死ぬまでには1回、絶対行っときマス!(笑)

温泉が魅力的ですねー!
毎日2,3回も入ったとあっちゃー、肩こりどころかお肌もプリプリでは?!

今日、焼き肉食べる予定っすけど、赤井丼食べたくなりました!(・ω・;)(;・ω・)こまる!
masa |  2008.06.07(Sat) 16:55 |  URL |  【コメント編集】

★masa さん★
で、どーでしたか?焼肉 or 赤字丼 どっちの料理SHOW!
あははは。確かに旅行づいている今日この頃ですが
その前後は大変なのですよ。今たまった仕事に埋もれております。とほほ。
24時間いつでも温泉に入れるってのは最高っす。
ただし、キャンプ中は日差しと超手抜きのスキンケアのせいで
お肌がぼろぼろになりがちです。
これじゃあいけませんよねぇ。
ボス母 |  2008.06.07(Sat) 19:55 |  URL |  【コメント編集】

素敵!赤字丼
本当にこれじゃ赤字ですね

温泉つきのキャンプ場なんていいところですね~犬用まで有るなんて!
この温泉、カイカイには効きますかね?
きよ |  2008.06.07(Sat) 21:12 |  URL |  【コメント編集】

道東、いい所がいっぱいですね~♪
札幌来てからまだ道東の方は一度も行った事なくて未知の世界だったんです(≧∀≦)
赤字丼&千春&温泉目指して行かねば!!
24時間OKの温泉は本当最高ですね~☆
1時間おきに入っちゃいそう(*≧m≦*)
チャチャ丸くん!
“チャ”繋がりで他人(他犬?)とは思えない!!
ぜひ一緒に写真撮りたいです♪
茶太郎ママ |  2008.06.07(Sat) 22:00 |  URL |  【コメント編集】

赤字丼!! こりゃスゴイですねぇ!!!
ほんとに、「あのぅ、どんぶりは? ごはんはドコ??」状態ですね。

廃線跡・・・旦那が喜びそうです(笑)
「ちーさま」のフルコーラスも怖いもの見たさで、
ちょっとボタン押してみたいかも。
おはる |  2008.06.07(Sat) 22:18 |  URL |  【コメント編集】

★きよさん★
キャンプ場の温泉は、刺激はないので
皮膚に害は与えないと思いますが
カイカイに効くかどうかは???ですねぇ。
入浴後にちゃんと乾かせばいいのかも
しれません。湿気がいちばんイカンと先生に
言われております。
ボス母 |  2008.06.07(Sat) 23:59 |  URL |  【コメント編集】

★茶太郎ママさん★
道東はいいですよ~。でもイカンセン遠い!!
運転手は大変です。帰りはほぼノンストップで7時間強。
ボス父もヒロウコンパイでした。
それでも行く価値はアリだと思いますよ。
ピロシさんにお願いしてみては(笑)
温泉が待ってますよ~。
ボス母 |  2008.06.08(Sun) 00:02 |  URL |  【コメント編集】

★おはるさん★
なかなか思い切ったドンブリですよね(爆)
ちーさまの記念碑、まだ生きている人の記念碑とは思えない
豪華さですよ~。道の駅にはちーさま博物館まであります。
生家も見れるようです。行かなかったけど。ふふふ。
ムネオグッズも売っていました。足寄。おそるべし。
ボス母 |  2008.06.08(Sun) 00:05 |  URL |  【コメント編集】

うぎゃ~~~赤字丼、是非食べたいデス!!
だってあのどんぶりは普通サイズなのでしょ?

足湯されてるところの写真、素敵ですねぇ~
あんな大自然の中で温泉!!
さすが北海道はスケールが違います!

ボス君とクッシーの2ショット(死語?)を期待したのですが・・・・
無理でしたか。
しおまん |  2008.06.08(Sun) 11:50 |  URL |  【コメント編集】

道東キャンプ、お疲れ様でした。
まだまだ、夜は寒かったでしょう。
でも、ママさんのキャンプの記事を見ていると私も早くどこかに行きたいなぁ~って
思ってしまいます♡
屈斜路湖は幼少の頃、家族でよくキャンプしました。
由香 |  2008.06.08(Sun) 21:08 |  URL |  【コメント編集】

★しおまんさん★
そうです。どんぶりは普通サイズでした^^
もうしばらく海老天はいいです^^;
屈斜路湖畔には、砂浜を掘ると温泉が出てくるところもありますよ~。
ボスとクッシーは今回は遭遇しなかったんですが
会ったら絶対お尻のにおいかぎに行くと思います。ははは。
ボス母 |  2008.06.08(Sun) 22:51 |  URL |  【コメント編集】

★由香さん★
到着して最初の2日ほどは、昼間でも10℃
いかないくらいで、ホント寒かったです。
最後の3日は天気が良くなって、カヌー日和でしたよ。
ぼちぼち出かけるのにいい季節になってきましたね!
暑いのが苦手のボスにとっては、今頃が一番
いいのかもしれません。
ボス母 |  2008.06.08(Sun) 22:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bosshaha.blog60.fc2.com/tb.php/147-f4a2644d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

★和琴温泉露天風呂

屈斜路湖の和琴半島周辺に広がる温泉地で、夏場はキャンプ客やライダーなどで賑わいます。宿や施設は点在していて温泉街はありませんが、湖畔の開放的な露天風呂や、水辺の木々に囲まれた共同浴場などで温泉を楽しむことができます。
2008/06/06(金) 19:42:14 | 温泉生活

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。